外科的再根管治療の意思決定と実践[2日間コース]

外科的歯内療法はなぜ多くの臨床家に敬遠されるのでしょうか?通常の根管治療では問題解決出来ない症例があるにもかかわらず、外科的歯内療法を否定的に考え抜歯を選択する場合も少なくはありません。従来型での術式における成功率が低いとの先入観が先行し、現代歯内療法の外科手技の進歩に背を向けているのではないでしょうか。今回のセミナーでは再根管治療における外科的歯内療法の考え方そしてその術式にポイントをおいて解説させて頂きます。

開催日

・2017年5月13日(土) ~ 5月14日(日)

講師

牛窪 敏博 先生

コース内容

【レクチャー】
・根管治療のおさらい
・非外科的再根管治療のアクシデントへの対応
・外科的再根管治療の意思決定
・歯根端切除術の術者・患者・マイクロスコープのポジショニングと術式
・意図的再植術の適応症と注意点

【実習】
・外科用模型を使用し、前歯・小臼歯・大臼歯部における切開から縫合までの実習をおこないます。(マイクロスコープを一人1台使用)

【ライブオペ】
・会場となるU’z デンタルクリニック診療室にて、外科的再根管治療のライブオペをおこないます。

受講料

172,800円(受講料、模型材料費、昼食代、消費税を含みます)
※一部ご持参をお願いする実習器具がございます。詳細に関しましては、お申込後、ご案内させていただきます。

定員

7人

会場

U’zデンタルクリニック(大阪市浪速)

お問合せ

ペントロンジャパン株式会社 担当:本橋、古川
TEL. 03-5746-0316 FAX. 03-5746-0320

お申込み

定員につき、申し込みを終了いたしました。

セミナー内容等の詳細は下記案内書(PDF)をご覧ください。

定員につき、申し込みを終了しております。予めご了承くださいますようお願い申しあげます。

「外科的再根管治療の意思決定と実践[2日間コース]」案内書(PDFデータ)