ご注文のお問い合わせ
カタログ ダウンロード

キーワードは”エナメライズ”

歯面処理材「イーライズ」は、デンティンボンディング前の象牙質接着面を接着に適した状態に改質することで、 ボンディング材がもつ接着性能を効果的に発揮させ、コンポジットレジン充填作業におけるコントラクションギャップを阻止します。

健全象牙質のオーバーエッチングを抑制

イーライズ コンディショナーによるマイルドコンディショニングは、ボンディング材に含まれる接着性モノマーとの反応に必要な無機質成分(カルシウム)の減少を抑えながら、接着阻害となるスメアー層を効果的に除去することができます。

【コンディショニング前後の象牙質SEM像】

オーバーエッチング

コンディショニング後はスメアー層が除去され、管周象牙質がイーライズ コンディショナーにより脱灰されています。

イーライズ プライマーによる象牙質接着表面の改質

35vol%のグリセリグモノメタクリレート水溶液は、接着性モノマーの歯質内への過剰な浸透を抑制し、 同時に歯質内の水分上昇を抑えながら、EDTA処理された象牙質接着面をエナメル質に近似した物理・化学的性状に調整するものと考えられています。

これらの理論から誕生したイーライズ プライマーは、ボンディング材の接着性能を向上させ、 充填用コンポジットレジンの重合収縮によるコントラクションギャップを阻止する歯面処理材です。

【コンポジットレジン・象牙質接合部 光学顕微鏡像】

象牙質接着表面の改質

ボンディング材のもつ接着性能がコンポジットレジンの重合収縮を上回ることで、コントラクションギャップのない良好な界面を得ることができます。

操作ステップ

※エナメル質の部分はエッチングジェル(37%リン酸エッチングジェル)にてエッチング処理をおこなってください。
※デンティンボンディング材は、「イーライズ デンティンボンド」を、ご使用ください。

保管に関する注意事項

イーライズ コンデッィショナー/プライマーの品質を維持するため、以下の点を厳守してください。

  1. 本材は使用毎に必要量をダッペングラス等へ滴下し、滴下後は速やかにボトルのキャップを確実にしめ、冷蔵(2〜12℃)で保管してください。
  2. 本材をダッペングラス等に採取した場合は、長時間放置せず、速やかにご使用ください。

本材は処理効果が最も発揮できる濃度に調整しているため、保管条件により水分が揮発し、製品の効果が薄れる恐れがあります。

製品構成

イーライズ コンディショナー  30mLボトル

イーライズ プライマー  4mLボトル

カタログダウンロード(PDF)

イーライズ 総合カタログ